確実に臭いを抑える

脇を触る女性

ワキガ対策のひとつの方法がクリームの使用です。選ぶときに大事なのは無香料のものを選ぶことと持続時間が長いもの、そして殺菌作用の成分が含まれていることです。これらのポイントを抑えることで確実なケアを実現できます。

詳しく見る

刺激が少なく安心

クリーム

イビサクリームは、デリケートゾーンの黒ずみに効果があると評判です。デリケートゾーンだけでなく、顔や体に使っている人もいるようです。料金は、1本4400円から7000円で、定期購入するほうが、通常購入よりもお得になります。

詳しく見る

蒸れを防いで肌を守る

パンツ

紙ナプキンは通気性があまりよくないことがあるため、デリケートゾーンが蒸れて皮膚が荒れてしまうことがあります。皮膚が弱い人には紙ナプキンを使用するよりも布ナプキンを使用するほうが通気性も良くおすすめとなります。

詳しく見る

気になるニオイを消す方法

腕を上げる人

色々なデオドラントグッズでワキガ対策をすることができますが、肌に優しく即効性があるのはクリームです。ドラッグストアで扱っていることが少ないので、クリームを購入する際は通販サイトを利用してみるといいでしょう。

詳しく見る

デリケートゾーンの美白

美容クリーム

イビサクリームは脱毛サロンが開発した美白クリームで、トラネキサム酸やグリチルリチン酸ジカリウムが配合され、デリケートゾーンの黒ずみを解消する効果が期待できます。刺激が少なく安心して使用できるのが特徴です。

詳しく見る

生理中の不調を改善

お尻

使うメリットとは

生理は、ほとんどの女性が経験するであろう生理的現象です。その際に下着の上に付けるのが、ナプキンです。なかなか気にすることもなく、市販のものを使っている人も多いのではないでしょうか。しかしナプキンに少しこだわるだけで、体の不調を改善できるのです。中でもおすすめなのが、布ナプキンです。布ナプキンがおすすめな理由は、いくつかあります。まずは布ナプキンをすると、生理痛や排卵痛を改善する事が期待できます。生理痛は、子宮の筋肉が収縮される事によって引き起こされます。この現象は、体にとっての毒素や異物が多いほど、増えていきます。紙ナプキンは、石油を原料とした素材で出来ている為、生理痛などを引き起こします。一方布ナプキンは、天然の自然素材で出来ている為、安心でおすすめです。次に、体の冷えを改善します。紙ナプキンには吸収体として、吸水ポリマーが使われています。経血を吸水した紙ナプキンによって子宮が冷えてしまい、それによって体が冷えてしまいます。また子宮が冷える事によって、不妊や生理痛などにも繋がる事があります。一方で布ナプキンは、そのような素材ではなく、子宮を包み込んで温める為、体全体も温めるのでおすすめです。そして、デリケードゾーンのムラやかぶれも防ぐ事ができます。紙ナプキンは、石油系の素材の為、敏感肌の人はかぶれてしまうかもしれません。しかし布ナプキンは自然派素材で肌に優しく、通気性も良い為、被れにくいです。

Copyright© 2017 【敏感肌の人におすすめ】布ナプキンを使うメリットを徹底リサーチ All Rights Reserved.